読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仏教、そして、道教。

ふと思ったこと、メモ
最近、タオによく出合い、タオの本をよく読んでいるんです。
(タオは道教のことね)

で、ふと思ったこと。

☝️苦しみから逃れるためにヨガをする
☝️ブッタもヨガ(の考え方や瞑想)で涅槃へ

ってとこから
ヨガと仏教の繋がりが深〜いと思ってたんだけど、


☝️ありのままの自然をすべてを受け入れる
☝️人生とは苦いのではなく、うまい

って、タオの考えのほうが
しっくりきたりもする。

どっちか!ってゆう答えはないし、むしろどっちでもないからどちらかに偏わせることはできないし、
なにがいいたいかは、わかんないんだけど、

ふと思ったこと。

わたしが今まで教えてきてもらったヨガって、すごいタオっぽい🙆

自然の摂理に従うところとか、無理はしないところとか、
別に苦しいからヨガをするんじゃなくて、ただ出合ったから、してみたら気持ちいいし、ただしたいからヨガをしているところ。

ふと思ったこと。

仏教ぽいヨガとタオっぽいヨガがあるんじゃないかなぁと思ったこと。

そんな気がした秋晴れのお昼下がり。


最近、読んでいる本🙆

f:id:oichiyoga:20151030184249j:image

タオのプーさん🍯

あらゆるひとやものとの出合いは、奇跡でも偶然でもなくって、自然の摂理に沿った必然🙆
ただ必要なものが、必要な時に目の前に👀📚
この本との出合いもわたしがプーさん好きなのと、最近道教に興味があったことによる必然。

「タオのキティちゃん」なら読んで無かったもんね。