読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

All of the happenes is the best

1ヶ月前にした大きな決断は白紙に…

でも、それによってわたしの選択肢は広がり
本当にこれでよかったんだと、心がすっきり◎

人生は生まれる前からカルマ(前世・今までの積み重ね)によってどうなるかは決まっていて
なにが起きてもそれは私たちレベルでは変えることはできないのね。

たから、最近は生きていく中で、
縁や流れに合わせて決断をすることが多くて、
そうすることで、"後悔"とゆう言葉はもつ必要がなくなりました。

ヨガでは、
「期待と後悔をしないこと」
「喜怒哀楽をなくすこと」
そうすることにより、本来の平穏を保つことができると言われています。

よくそれはとても面白みがない人生だと言われることもあるけれど、
ずっとそうじゃなくて、コントロールできるようになればいい。

人間臭さは失われたくないので、わたしは自分の考えは隠さずに持ち続けるようにしています。
でも、それはわたしの"正解"であって、みんなにとっての"正解"ではないことを知っています。
その"正解"は日々変わることも知っています。

だから、その平穏に戻ることができます。

起こることすべてがベストだと感じることができます。

f:id:oichiyoga:20160816084333j:image

Hypnotherapy🌿

元々仲良しのセラピストさんのセラピーを先週初めて受けました。
ヒプノセラピーとは、催眠療法と訳されます。
体をリラックスさせて、潜在意識に問いかけていきます。

特に思い悩んでいるわけでもなかったのですが、
ひとつだけどちらを選択しようか答えを出せない事がありました。

その問題には、もっともっと深いところに原因があり、そこにフォーカスしていく。
といった感じです◎

ヒプノセラピーは約1週間程その状態が続くそうで、いまは心身ともにいつもと少し違う感じ🙃

ヒプノセラピーを受けて感じたこと

ヨガ愛再来
再仕事ホリック
決断力アップ
食欲低下
体の不調(デトックス

一つ大きな決断をしたので、それに向かって頑張ろうとゆう力がかなり湧いてきました💪🏻

無敵市橋💪🏻💪🏻💪🏻

サンスカーラ変革

心(考え)→ 知力 → 行動 → サンスカーラ[習慣](記憶・印象)

習慣はその人の考えによって作られます。


みんなそれぞれ習慣がありますよね。
・朝起きてミルクティーを飲む
・日中はガムを手放せない
・1日の終わりはビールを飲まんとやってられない
etc…

そのすべては、
自分の固定概念でしかなく、自分を縛り付けているもの
朝にミルクがなかったら許せない
ガムがきれたら耐えれない
ビールを飲まないと寝れない

と思い込んでいた先週までのわたし、
完全なるホリックです。

毎日ビール飲まなくてもきちんと1日を終えることが出来るようになりました!
寝起きがかなり楽ちんでハッピー❣️


どんな習慣でも必ず変えることができる。
そして、
それを変えることが出来るのは、自分の心だけ。

いのちの食べかた🐄

食肉飼育場・処理場、大型ファーム等のドキュメンタリー映画。

f:id:oichiyoga:20160621120241j:image

わたしはいま、ヨガの傍ら
空いてる日にレストランのお手伝いをしています🍽
そのお店はバイキングで約10種類のオードブルと3種類のメイン料理がなんと食べ放題🍕🍳🍝

お店の宣伝はまた今度詳しくします🙃

やっぱり食べ放題だと、たくさん食べなきゃ損だしついつい取りすぎちゃう気持ちはわかります。
お店側としては、美味しいと言ってたくさん食べてくれるのはとっても嬉しいです◎

ただ、注文したにもかかわらず、食べ残しをされる方が多くいらっしゃいます。
みんながみんなではないですが、ひどい人はほとんど手をつけていない人もいました。

主婦の人が多いのですが
正直、コドモにどんな教育してんねやろ
とか思います。。。 

そんなわたしも子供の頃は残しても3人のお兄様たちが全部食べてくれていたので、昔は食べ残す事が多かったのですが、
当時お付き合いしていた彼に
「食べれるもんだけど頼みなさい!」と教育してもらいました。
それからは、頼みすぎる事と食べ残す事はなくなりました。
ありがとう☺️(笑)



題名の通り、「食べないで」とはゆう事ではなく食べかたを思いなおす事が大切。
「食事とはいのちをいただく事」とゆうことを念頭において、感謝の気持ちを忘れないで頂きたいです。

「SKINNY BITCH」📗

そう、それでね。

わたしが再びベジタリアンに目覚めた本
SKINNY BITCH

f:id:oichiyoga:20160613214123j:image

それはそれはとても丁寧にBITCHに訳しています。

「〇〇しながらヤセれるわけないじゃない」

「言い訳してもムダよ」

「ヤセたいなら今すぐ〇〇をやめなさい」

とゆう感じでグイグイくるわけですよ。


だいたい、グサッとくるんですが
率直な言葉なのでとてもわかりやすい◎

そこでなによりもグサッときたのが、

「私、赤肉は食べないの。食べるのは鶏肉だけ」なんで気取ったセリフをよく聞くけど、もうわかったでしょ。
鶏肉も牛肉と豚肉と同じ。

図星です…。すいません。


あなたの食べるものがあなたをつくる

当たり前に聞こえますが、
ここでは、
牛や豚、鶏がどんな環境で育てられてどのように処理されているのか、
知ってるんでしょ?
思い出してよく考えて!
とゆう角度から、リアルな現実を突きつけられました。

食肉処理場はまるで地獄

食肉の動物はみんなとても狭い場所で身動きも取れない生活をずっとさせられていて、
時期が来ると、
牛や豚は、意識が完全に無くならないうちにチェーンで天井からつるされ次々に体を切られていく仲間をおびえながらみつめてる。
鶏は、毛穴を開いて羽根が取れやすくなるように熱湯に入れられるそうです。

そんな風に処理されている食肉には
不安、悲嘆、激怒、苦痛、恐怖などのネガティヴな感情、
そんなストレスの塊を食べています。

そして、ただただかわいそうで残酷です。

リンダ・マッカートニー(ポール・マッカートニーの奥様)の言葉としてこう記されていました。

「食肉処理場の壁がガラス張りだったら、私たちはみんなベジタリアンになるでしょう」

はい。
もう、食べれなくなりました。


この本は、主にダイエットやオーガニックの事がメインですが、それ以外にもいっぱい考えさせられることがありました。
痩せたいとゆう理由ではなく、
このような現実を本当に心から受け止めたらベジタリアンになるのはなんの苦痛でもないことなんだと思います。

強制するわけではないですが、何か少しでも感じてもらえたらいいと思います◎

Vegetarian🍅

おばあちゃんに、
「わたし昨日からベジタリアンやねん」
って言ったら

「なに?ベジタ…?なにそれ?」
って言われました😂

そうね、説明しよう。

ベジタリアンはお肉類やお魚類を食べずに野菜中心の食事をすることです。
それに比べてヴィーガンは完璧な菜食主義なので乳製品や卵も一切食べません。

ヴィーガンへの道のりとしてまずはベジタリアンから…
とは言っても自分にとてもあま〜いわたしなので魚はたまに食べてるかもしれませんが
おこらないでね🙈

そんなラフな感じで始めたいと思います。

実は、船の中でもベジタリアンぶってました。
もともと牛肉と豚肉はあまり食べないし、海鮮(カニ•イカ•タコ•エビ)はアレルギーなので食べれるものがない事もありました。
なので、思い切ってベジタリアン申請をしてベジタリアン向けのお料理を頂いてたのですが、
それはそれはとっても美味しかったのです◎
豆類は欠かさず入っていて栄養バランスもきちんと考えられていました。
これがずっと続くといいなぁと思っていたのですが、

やっぱり家に帰るとね、日本人はみんなお肉大好きだからね、
必ず入ってますよね。おにく。

自分だけの料理を作るのもめんどうだし普通に食べてましたし
むしろ、
久々に食べた日本の焼き鳥なんて超おいしかった☺️

でも、ある日ふと
フライドチキンを食べていた時に思ったんです。

🍖🍖🍖

これって、おもっきし動物の筋肉やん

繊維と言うのでしょうか、見た感じがなんとなくもう無理かも…と思いました。

その日になんとなく読んだ本がSKINNY BITCHとゆう本でした。
それはそれはBITCHな本でした🖖🏼
 
きょうはもうオネムなので
BITCHな本のお話は…またこんど!

See you later⛺️